もしかして主婦湿疹?指にできるかゆい水ぶくれの改善法

スポンサーリンク



もしかして主婦湿疹?指にできるかゆい水ぶくれの改善法

主婦に多いと言われるこの指の水泡は、主婦湿疹とも呼ばれます。

 

最近は、女性だけでなく男性も手湿疹で悩んでいる人が多いと聞きます。

 

一度発症すると、かゆみやブツブツがぶり返して、なかなか治らないことが多く、やっかいですよね。

スポンサーリンク



通常は皮脂の分泌によってできる皮脂膜が皮膚を保護していますが、頻回の手洗いや洗剤の使用などにより皮脂が失われ、さらに露出した皮膚への機械的・化学的刺激などが加わり症状が起こると考えられています。

 

手荒れの初期には、おもに利き手から症状が現れ、親指、人差し指、中指などの指先から始まり、「小水疱、びらん、カサカサ(落屑)、皮膚が硬くなる(角化)、ひび割れ」などが起こります。

 

主婦湿疹なら、食器洗い時に綿の手袋の上からゴム手袋をはめたり、洗剤をきつくないものに変えたりすると、もしかするとよくなったかもしれません。

 

ワセリンなどの保湿剤を選ぶようにして、1日数回、こまめに保湿することを心がけましょう。

 

手指に強い刺激を受けるような作業をする前には手指の保護を念入りにするようにしましょう。
そうすることで、『手湿疹』で刺激に敏感になっている手指を、保湿剤が膜となり、守ってくれるのです。

 

特に症状が強い部位には、市販のステロイド外用剤を使用するとよいでしょう。
乾燥型と湿潤型が混在していることもありますので、その場合には、保湿剤を塗った上に、炎症をおこしている部分のみステロイド外用剤を使うようにするとよいでしょう。

スポンサーリンク



もしかして主婦湿疹?指にできるかゆい水ぶくれの改善法

主婦に多いと言われるこの指の水泡は、主婦湿疹とも呼ばれます。最近は、女性だけでなく男性も手湿疹で悩んでいる人が多いと聞きます。一度発症すると、かゆみやブツブツがぶり返して、なかなか治らないことが多く、やっかいですよね。通常は皮脂の分泌によってできる皮脂膜が皮膚を保護していますが、頻回の手洗いや洗剤の...

≫続きを読む

主婦など水仕事の多い方の手湿疹写真を画像でチャック!

主婦 湿疹の写真は下記を参照してください。主婦 湿疹手湿疹とは、水仕事の多い、美容師・理容師・調理師・洗い場の仕事の方・介護施設などの方などに多いです。主婦の女性に多く見られることから、「主婦湿疹」とも呼ばれています。家事に用いる洗剤などは、皮膚表面に徐々に蓄積することにより、症状が悪化してくる場合...

≫続きを読む

主婦湿疹に効果的な治療薬って?悪化させない方法

手湿疹には、乾燥するタイプと水ぶくれやブツブツができるしっとりタイプの2つがあります。乾燥型の症状は手指の皮脂が減少し乾燥してカサカサになり、ひび割れが生じて皮膚が硬化してきます。湿潤型は主に手指に小さな水疱(水ぶくれ)や湿疹が現れます。次第に手のひらや手の甲にまで広がります。乾燥型の場合は、保湿を...

≫続きを読む

スポンサーリンク




スポンサーリンク