皮膚に湿疹が出来て荒れている時の対処法は?

スポンサーリンク



皮膚に湿疹が出来て荒れている時の対処法は?

かぶれとは、皮膚が何らかの刺激が受けたことで起こる炎症のこと。医学用語では「接触性皮膚炎」といいます。
かゆくなったりブツブツが出たりといった肌トラブルが起こります。

 

スキンケアを見直しても目の周りの乾燥が治まらず、赤みやかゆみ湿疹など乾燥以外の症状もある場合は、“接触性皮膚炎(かぶれ)”の可能性があります。
化粧品や薬品などが原因となり、その多くは、紅斑という盛り上がりのない皮膚の赤みや湿疹が見られます。

スポンサーリンク



バリア機能が正常な時は水分と脂分がちょう良い状態ですが、水分不足などが原因で皮膚の乾燥(乾燥肌)に等によりバリア機能が低下してしまったようです。

 

また、特にデリケートになっている部分に影響が出やすいため、肌がもともとデリケートな方は、ストレスにより乾燥・肌荒れ・かゆみなどを引き起こすことがあります。

 

掻いてしまうことにより、肥満細胞からヒスタミンという物質が分泌されます。このヒスタミンは神経を刺激し更にかゆみを起こします。
一度掻いてしまうと痒みも症状も悪化しますので、我慢せずに皮膚科へ行き、薬を貰ってくることをおすすめします。

 

肌荒れを起こしている部位は、複数の化粧品をあれこれ付けすぎないこと。
症状がひどい場合は化粧品は避けて、肌当たりの優しいワセリンを薄く塗布しましょう。

スポンサーリンク



赤いけど痒くない!皮膚の湿疹の種類と治療法とは?

痛くも痒くもない赤い湿疹ができた場合に考えられる原因についてご紹介します。うっ血性皮膚炎赤い斑点、内出血の症状に加えてむくみがでる事も特徴です。血行不良が原因で発症する病気ですので、立ち仕事の多い方や下半身の血の巡りが悪くなる妊婦や高齢者によくみられます。紅斑(こうはん)赤い湿疹。頭皮が赤いてんてん...

≫続きを読む

皮膚に湿疹が出来て荒れている時の対処法は?

かぶれとは、皮膚が何らかの刺激が受けたことで起こる炎症のこと。医学用語では「接触性皮膚炎」といいます。かゆくなったりブツブツが出たりといった肌トラブルが起こります。スキンケアを見直しても目の周りの乾燥が治まらず、赤みやかゆみ湿疹など乾燥以外の症状もある場合は、“接触性皮膚炎(かぶれ)”の可能性があり...

≫続きを読む

皮膚の湿疹 原因はダニ?症状で確認しよう

体力が衰え、免疫力が低下している場合は、ひぜんダニによる感染が湿疹化してしまうことがあります。とくに身体の温まる夜間にひどくなることが多いようです。同じダニでも人間の身体に寄生する ヒト疥癬虫(ヒゼンダニ)による疥癬もでこぼこ赤みのある湿疹が出ます。 免疫力のある若い人よりも老人の患者が多い疾患です...

≫続きを読む

スポンサーリンク




スポンサーリンク