皮膚の湿疹 原因はダニ?症状で確認しよう

スポンサーリンク



皮膚の湿疹 原因はダニ?症状で確認しよう

体力が衰え、免疫力が低下している場合は、ひぜんダニによる感染が湿疹化してしまうことがあります。とくに身体の温まる夜間にひどくなることが多いようです。

 

同じダニでも人間の身体に寄生する ヒト疥癬虫(ヒゼンダニ)による疥癬もでこぼこ赤みのある湿疹が出ます。 免疫力のある若い人よりも老人の患者が多い疾患です。
ダニにも種類がありますが、家の中にいるのは「イエダニ」「ツメダニ」と言われるものです。
ダニは露出していない、服を着ている部分にも刺します。ダニに噛まれやすい場所は主に体の柔らかい部分。お腹、脇腹、腕の内側などです。

スポンサーリンク



ダニは噛まれた跡が2つある、と信じている人もいますが・・・あれは間違った情報です。
刺された跡を見てダニか他の虫かを見分ける人は、素人は勿論、皮膚科の先生でも難しいのです。

 

皮膚科では、「ダニはほとんど足にしか出ない。お腹や背中に出る場合は、別のことが原因」と言われました。

 

実際にはその検査の結果、アレルギー性ぜん息やアトピーの症状をもつ方の7〜8割はダニ・ハウスダストが原因と言われています。 このため、これらのダニアレルギー対策は大変重要です。

 

「肌に対する密着度」「過ごす時間の長さ」を考えると、やはり布団の対策が非常に重要となります。

 

1週間に1回掃除機清掃を行うだけでも、「ハウスダスト1gあたりに100匹」という状態を避けることできます。

スポンサーリンク



赤いけど痒くない!皮膚の湿疹の種類と治療法とは?

痛くも痒くもない赤い湿疹ができた場合に考えられる原因についてご紹介します。うっ血性皮膚炎赤い斑点、内出血の症状に加えてむくみがでる事も特徴です。血行不良が原因で発症する病気ですので、立ち仕事の多い方や下半身の血の巡りが悪くなる妊婦や高齢者によくみられます。紅斑(こうはん)赤い湿疹。頭皮が赤いてんてん...

≫続きを読む

皮膚に湿疹が出来て荒れている時の対処法は?

かぶれとは、皮膚が何らかの刺激が受けたことで起こる炎症のこと。医学用語では「接触性皮膚炎」といいます。かゆくなったりブツブツが出たりといった肌トラブルが起こります。スキンケアを見直しても目の周りの乾燥が治まらず、赤みやかゆみ湿疹など乾燥以外の症状もある場合は、“接触性皮膚炎(かぶれ)”の可能性があり...

≫続きを読む

皮膚の湿疹 原因はダニ?症状で確認しよう

体力が衰え、免疫力が低下している場合は、ひぜんダニによる感染が湿疹化してしまうことがあります。とくに身体の温まる夜間にひどくなることが多いようです。同じダニでも人間の身体に寄生する ヒト疥癬虫(ヒゼンダニ)による疥癬もでこぼこ赤みのある湿疹が出ます。 免疫力のある若い人よりも老人の患者が多い疾患です...

≫続きを読む

スポンサーリンク




スポンサーリンク