顔の湿疹が赤い時の原因と治療法とは?

スポンサーリンク



顔の湿疹が赤い時の原因と治療法とは?

湿疹(しっしん)やかかぶれで痒い場合、なかなか、不安になっていしまいますよね。

 

発疹やかぶれは皮膚炎の一種。
何らかの理由で赤くてかゆみのある発疹(医学的には「ほっしん」と読む)を引き起こすさまざまな病気の総称です。

 

顔の脂漏性皮膚炎とは

スポンサーリンク



赤い湿疹の一つで、「脂漏性湿疹」と呼ばれるものがあります。
髪の生え際、小鼻の脇、頭皮に多く発生、赤みを帯びた紅斑様で、時には、脂っぽいかさぶたを伴うケースもよく見られます。

 

ストレス、ビタミンBの不足、生活習慣の乱れなども原因として考えられます。

 

 

皮脂の多い鼻にはほとんど症状がでない、という特徴のある接触皮膚炎は、何かに接触したことでかゆくなったり、皮膚が赤くなったりする皮膚の病気です。

 

塩酸や強アルカリ物質などに触れることによっておこる「刺激性接触皮膚炎」や、金属や何らかの化学物質など、アレルゲンに触れることによって起こる「アレルギー性接触皮膚炎」、そして太陽の光が関係して起こる「日光アレルギー(光接触皮膚炎)」があります。

 

皮膚の乾燥も痒みの原因の1つと考えられています。
ドライスキン(乾燥肌)では皮膚の表皮から水分と油分が失われているため外部からの刺激に対して無防備な状態になっているのです。
外からのちょっとした刺激によって過敏に反応し、かゆみ物質のヒスタミンが分泌されてします。

 

顔に赤いぶつぶつができて悩んでいる方は一度皮膚科で相談してみましょう。

スポンサーリンク



かゆくない顔の湿疹の改善法!治らない原因とは?

かゆくない場合でも、顔に湿疹ができることがあります。このときにできる湿疹は皮膚病の可能性があります。したがって悪化して全身に広がる前にしっかりと対処をする必要があります。ターンオーバーが乱れる要因のひとつに、ストレスがあります。体は、神経の働きがあってこそ機能します。が、ストレスによって自律神経に負...

≫続きを読む

顔の湿疹がかゆい!画像で症状を確認【対策と改善法】

顔に湿疹ができると、見た目に影響しますし、女性ではお化粧できない人もいらっしゃることでしょう。特に顔のかゆみとともに、発疹や腫れの症状が出ていると、メイクでごまかすことはできても、さらに悪化する可能性もあるので、とにかく早くなんとかしたいですよね。ケアしているつもりなのにどうにも良くならないといった...

≫続きを読む

顔の湿疹が赤い時の原因と治療法とは?

湿疹(しっしん)やかかぶれで痒い場合、なかなか、不安になっていしまいますよね。発疹やかぶれは皮膚炎の一種。何らかの理由で赤くてかゆみのある発疹(医学的には「ほっしん」と読む)を引き起こすさまざまな病気の総称です。顔の脂漏性皮膚炎とは赤い湿疹の一つで、「脂漏性湿疹」と呼ばれるものがあります。髪の生え際...

≫続きを読む

スポンサーリンク




スポンサーリンク