赤ちゃんや子供に蕁麻疹 痒くないみたいだけど何の病気?

スポンサーリンク



赤ちゃんや子供に蕁麻疹 痒くないみたいだけど何の病気?

蕁麻疹と言えば、痒みを伴うイメージがありますが、蕁麻疹の中にはかゆくないものもあるようです。

 

蕁麻疹は腫れたり赤い発疹がでます。
アトピー性皮膚炎は、湿疹のできる場所が左右対称であったり、カサカサと痒みが強い症状がでます。
ですがこれは、ステロイドを毎日塗り続けることで改善へと向かうようです。
しかし蕁麻疹は、1日のなかで症状が変わります。

スポンサーリンク



蕁麻疹は急性(1ヶ月以内に治癒)、慢性(長く続く)の2種類あります。
急性蕁麻疹の多くは細菌感染などをきっかけに起こるものです。疲れ、ストレスでも起こると思います。

 

蕁麻疹は体が温まってくるとさらに痒みが増すという性質を持っています。つまり、布団の中に入って寝ようとするとひどいかゆみに襲われて、熟睡できないこともあるのです。病院で抗ヒスタミン剤を処方してもらうなどの対症療法が有効です。

 

蕁麻疹がでた時の対処法は、まず患部を冷やすことです。保冷剤などをタオルにまいて痒い部分を冷やすのが効果的です。

 

ただし、寒冷刺激による蕁麻疹は患部を冷やすと余計にひどくなるので、絶対に冷やさないようにしましょう。

 

太股や背中など広い範囲は薬が効くまで時間もかかるので、冷やしてかゆみを鎮静させた方が効率が良いです。直接、保冷剤を当ててしまうと逆に肌を痛めてしまうので必ず清潔なタオルなどでくるんで当てましょう。

 

ストレスがある場合は、それをできるだけ退ける環境を整え、愛情を持って優しく接してあげましょう。蕁麻疹が広範囲、かゆみが強い、なかなか消えないといった場合は、医療機関の受診をしてくださいね。

スポンサーリンク



お腹に蕁麻疹?痒くない場合もある?

おとなの蕁麻疹の多くは原因がよく分からずに起こります。食べ物が原因で起こる蕁麻疹は大人では少なく、体調が悪いときや体質が何らかの原因で変わったときに起こりやすく、また自律神経失調症として起こることもあります。じんましんがよくできる箇所は、太もも、股、腹部、おしり、乳房周辺ですが、頭皮、手の甲、足、背...

≫続きを読む

腕に蕁麻疹が出来た!痒くない場合の対処法は?画像でチェック

腕の蕁麻疹が痒くない場合の画像は下記を参照してください。腕 蕁麻疹 痒くない原因の種類の多い蕁麻疹は原因を特定するのは難しい病気です。原因は、20種類以上あると言われています。例えば、子供に比較的多いのは、風邪の後に免疫系が活発になり、起こることがあります。蕁麻疹には、食べ物や抗生物質などの薬剤、食...

≫続きを読む

赤ちゃんや子供に蕁麻疹 痒くないみたいだけど何の病気?

蕁麻疹と言えば、痒みを伴うイメージがありますが、蕁麻疹の中にはかゆくないものもあるようです。蕁麻疹は腫れたり赤い発疹がでます。アトピー性皮膚炎は、湿疹のできる場所が左右対称であったり、カサカサと痒みが強い症状がでます。ですがこれは、ステロイドを毎日塗り続けることで改善へと向かうようです。しかし蕁麻疹...

≫続きを読む

ストレスでできた蕁麻疹はかゆくない事がある?!

実は蕁麻疹は70%が原因不明とも言われており、ストレスが大きく影響しているのではないかという話があります。精神的なストレスは蕁麻疹に影響しやすいので、環境が変わった時や仕事が多忙な時などストレスの強くなりやすい時は、ストレス発散やメンタルケアも心がけるようにしてください。どんな小さな不調でも、人の体...

≫続きを読む

スポンサーリンク




スポンサーリンク