日焼けすると腕や手の甲に湿疹が出来るのは何故?対処するには?

スポンサーリンク



日焼けすると腕や手の甲に湿疹が出来るのは何故?対処するには?

日焼けって赤くなって、痛い、かゆいなど色んな症状がいっぺんに出るので辛いですよね。

 

紫外線アレルギーとは日光の紫外線が原因で免疫システムに異常をきたすことをいいます。

 

紫外線アレルギーも紫外線から身を守ろうと、免疫が過剰に反応してしまったから起こるアレルギーなんです。このアレルギーはある日突然やってきます。今までは大丈夫だったのに、今年は紫外線アレルギーになってしまったという事だって十分にあり得ます。

スポンサーリンク



多形日光疹は、日光アレルギー(光線過敏症)の一種で、
10〜30代の女性が、強い日差しを浴びると起こりやすい症状です。

 

多形日光疹は光線を浴びた後、24時間?48時間経過し、露光部を中心に湿疹似た発疹が現れます。赤み、丘疹(ぷつぷつ)、水ぶくれなど、病名の通り症状は様々です。
元々何らかのアレルギーがあったり、肌が弱かったり、アトピー性皮膚炎があったりする場合が多いようです。

 

また、日焼け止めクリームを塗っているのに、肌にぶつぶつが出来る場合がります。
これは、使用した日焼け止めに問題があるかもしれません。
日焼け止めを使うなら、紫外線散乱剤が使われているものが、肌にも優しくおススメです。

 

自分で出来る応急処置としては、とにかく「冷やす」ということ。冷たい濡れタオルや、氷水を入れた袋をタオルで包み患部に当ててみてください。

 

日焼けでブツブツができた時は、皮膚疾患が起きていますので皮膚科に行くのがベストです。

スポンサーリンク



日焼けすると腕や手の甲に湿疹が出来るのは何故?対処するには?

日焼けって赤くなって、痛い、かゆいなど色んな症状がいっぺんに出るので辛いですよね。紫外線アレルギーとは日光の紫外線が原因で免疫システムに異常をきたすことをいいます。紫外線アレルギーも紫外線から身を守ろうと、免疫が過剰に反応してしまったから起こるアレルギーなんです。このアレルギーはある日突然やってきま...

≫続きを読む

日焼けによる湿疹の写真や画像【かゆい場合の対処法は?】

日焼けによる湿疹の写真や画像は、下記を参照ください。日焼けによる湿疹紫外線アレルギーとは、その名の通り紫外線を浴びるとアレルギー反応が起きる状態を言います。花粉症や食物アレルギーと同じように、一定量を超えるとある日いきなり発症してしまいます。今までアレルギーになった事なんてないから自分は違うな、と思...

≫続きを読む

日焼けによる湿疹に使える市販薬は?

ドラックストアには日焼けして湿疹が出来た時に使用する市販薬が多く販売されており、患部に塗るだけととても簡単な使用方法となります。刺激性接触性皮膚炎のようにかぶれの原因が分かっており、症状が軽い場合は、ドラッグストアに売っている湿疹・かゆみ止め用の外用薬で対処することができます。オロナインH軟膏言わず...

≫続きを読む

スポンサーリンク




スポンサーリンク