子供や赤ちゃんの口の周りの肌荒れを改善する薬は?

スポンサーリンク



子供や赤ちゃんの口の周りの肌荒れを改善する薬は?

乳幼児期の角質層の厚みは、成人の1/3から1/2程度しかありません。
子供の皮膚は至ってデリケートな状態にあり、以下のような皮膚疾患がよく発生します。

 

口周りの肌荒れ

 

舌舐めずり皮膚炎
舌で口唇を舐めるのが原因の「舌舐めずり皮膚炎」です。冬季・乾燥期に出現し、幼児学童の男児に多く見られます。
一般的には、1日3回の弱ステロイド外用薬と保湿剤の塗布が推奨されています。

 

接触性皮膚炎
離乳食が始まると、食べ物が口の周りについただけでも、デリケートな赤ちゃんの肌は赤くなったり、かぶれたりしてしまうことがあります。
口の周りに何らかの物質が触れることで一時的に肌が荒れる接触性皮膚炎は、赤ちゃんに非常に多い症状としてあげられます。

 

炎症を起こした部分が赤くなり、痒みや腫れ、水膨れを引き起こします。
口周りだけではなく、身体にも出来るのが特徴です。

 

接触性皮膚炎はどの子でも発症する可能性があります。

 

もし顔や体に見たことのない湿疹が出来ていたら、何か刺激物に触れていないか一度考えてみて下さい。

スポンサーリンク



子供にも安心な肌荒れ治療薬は?

 

ヒルドイド
ヒルドイドは、皮膚の保湿作用に優れ乾燥肌の症状を改善してくれます。
ヒルドイド自体は、ステロイド剤ではないので子供の肌荒れにも安心して使えるでしょう。

 

ロコイド
赤ちゃんに一番よく使われるステロイド薬は、「ロコイド」といって、ステロイドの中でも弱めのお薬で副作用もほとんどありません。
赤みを放置すると、さらに強いお薬でないと効かなくなりますので、赤みが出てきたら、消えるまでしっかりつけて早めに治しましょう。

スポンサーリンク



子供の口の周りに湿疹が?!皮膚炎の種類を画像で見る!

子供や赤ちゃんの口の周りの湿疹画像は下記を参照してください。口の周り 湿疹 子供原因不明で急にじんましんが出てくるケースも多いです。その際は冷たい水を絞ったタオルで軽く叩いたり、冷やすことでかゆみが少しだけ緩和されます。山芋によるかゆみはアレルギー?アレルギーの症状は、口の中や口の周りなどの皮膚が単...

≫続きを読む

口の周りの湿疹はヘルペス?原因はストレスかも?

ただの肌トラブルと思われがちですが、口の周りに出来る湿疹は、病気のサインだったり、ストレスの現れの可能性もあります。また、ストレスから胃腸の調子を崩す人も多いく、胃腸のあれもまた肌と密接につながっています。ストレスや暴飲暴食、睡眠不足などで身体にダメージが蓄積されると、肌は不調を訴えるサインを出して...

≫続きを読む

口の周りの湿疹の原因はアレルギー?有効な薬とは?

唇が腫れるのには様々な原因があり、体のバロメーターにもなるのです。ここでは、唇の腫れを起こす原因、病気について解説していきます。子供の食物アレルギーアレルギー症状の出かたは、赤ちゃんによって違います。食物アレルギーの出方は即効性といい、食後30分くらいから湿疹、赤み、嘔吐、呼吸困難などが出るものと、...

≫続きを読む

口の周りの肌荒れ カサカサや赤みの原因は?

口周りは、目の周りに比べれば皮膚は厚いものの、薄いことに変わりはありません。放置しておくと、赤みや痛みを伴ったり、はたまた乾燥性のニキビの発生にもつながってしまいます。顔の印象は口元によってかなり左右されるそうです。そんな口元が乾燥してカサカサしていたら、他人に与える印象もかなり悪くなってしまいます...

≫続きを読む

子供や赤ちゃんの口の周りの肌荒れを改善する薬は?

乳幼児期の角質層の厚みは、成人の1/3から1/2程度しかありません。子供の皮膚は至ってデリケートな状態にあり、以下のような皮膚疾患がよく発生します。口周りの肌荒れ舌舐めずり皮膚炎舌で口唇を舐めるのが原因の「舌舐めずり皮膚炎」です。冬季・乾燥期に出現し、幼児学童の男児に多く見られます。一般的には、1日...

≫続きを読む

スポンサーリンク




スポンサーリンク